裁判を身近に

世間一般の方々にとって、裁判というのはものすごい特殊な人だけがやるものという

イメージのようです。

私が事件を傍聴していて衝撃的だった発言が、一般市民の被告の方で、

「裁判所から呼ばれていることが職場に知られたらクビになってしまう」

と真顔でおっしゃっていました。

…そんなわけないのですが、それが残念ながら世間の通常の感覚のようですね。

しかし、裁判は、権利実現のための大切な手段の一つです。

日本は、泣き寝入りが美徳とされているフシもあります。それではいけません。

権利は主張して行使しましょう。

それがあなただけでなく、世の中全体をよくすることにつながります。

 

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–