労災で年間100人も自殺している国、日本

司法書士である私が電子書籍を書こうと思ったきっかけは、

NHKの特集でブラックバイトに苦しめられる高校生・大学生の実情を知ったこと、

そして、高橋まつりさんのお母様の講演を聴いたことです。

身内を自殺で亡くされた方が、顔も実名も晒して世間にアピールするのには、

並大抵でない、すさまじい勇気が必要です。

世間には、表に出ないけれども高橋まつりさんのように、

ブラック企業・ブラックバイトの犠牲になっている方が実にたくさんいるのです。

労災で、自殺(未遂含む)する方が、なんと年間100人。

精神疾患全体だと年間で500人にもなります。

異常事態です。

司法書士として居ても立ってもいられなくなりました。

高橋まつりさんのような犠牲者を0にするために、

この世からブラック企業・ブラックバイトを1つ残らず駆逐するために、

私は電子書籍を書き、このサイトで皆さんに知ってほしいことをアピールしていきます。

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師など何でも承ります!
お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–