会社の悪口をSNSで書くことは懲戒事由に当たるのか?

弁護士ドットコムで、勤務先の給料の低さを嘆くようなことをSNSに書いたところ、

懲戒処分で半年間も減給された、という事例が紹介されていた。

この程度で刑法上の名誉棄損罪や侮辱罪に当たる可能性は低いだろうし、

懲戒処分としても行き過ぎで懲戒権の濫用に当たるであろう。

しかし、法的にはそうであっても、

一度下された懲戒処分を無効にするのは、けっこう面倒である。

そこで皆さんにお勧めしたいのが、労働組合・ユニオンだ。

正当な行為であれば、刑事上も民事上も免責される。

賃上げの方途の一としてであれば、

SNSで給料の低さを嘆こうが、ビラを撒こうが街宣しようが

まったくお咎めなしでできる。

ブラック企業・ブラックバイトに立ち向かうために、

まずは団結しましょう!

詳しくはこちらの書籍をぜひご覧ください。

電子書籍第3弾、出ました! これを読めば労働組合の入り方・作り方わかります!

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–