ニッポンの大問題と司法書士の役割

問題!

わが国では、いわゆる望まない妊娠による痛ましい事件が
多く起こる一方で、子どもが欲しくて欲しくて仕方ないのに
子に恵まれないという方も多く、不妊治療に世界一の予算を
費やしているという現状がある。

このミスマッチを解消する方法を、民法の範囲で考察せよ。

正解は…

そう、「特別養子縁組」の活用です。

何でも、特別養子縁組の対象を現行の「6歳未満」から
引き上げる検討を開始するようです。

たまには政治家もよい仕事するじゃない。

え?特別養子縁組とは何かって?

…詳しい説明は「この男、司法書士。」をご覧ください。

司法書士試験の受験から、合格後の独立開業までをフルサポート。
ニッポンの大問題と法律家の役割にも言及!
必読の書です。

「この男、司法書士。」
https://www.amazon.co.jp/dp/4847143159

ついでにこちらもお願いします。
「りりぽんを危険にさらすな!アイドルの恋愛禁止は憲法違反?」
https://www.amazon.co.jp/dp/B073RWVH2Q

いや、資格試験・公務員試験にも役に立つと思いますよ。