経営者の皆さん! 労働法と民事信託に強い司法書士に相談してみませんか?

「経営者の皆さん!
労働法と民事信託に強い司法書士に相談してみませんか?」

経営者の皆さん、以下のようなお悩みはございませんか?

<民事信託・事業承継>
・相続により株式が分散してしまった、あるいはしてしまいそう
・株式の大部分を所有する自分の急死や認知症で
経営がストップしてしまうのが心配だ
・個人所有の財産(不動産・機械など)を会社が無償で使用している。
自分の死後も会社が財産を確実に使えるようにしたい。
・隠居したい
・後継者候補に、段階的に権限移譲をしたい
・後継者がいるが、経営判断は自分がしたい
(黄金株だと登記により公示されてしまう)
・後継者候補が複数いるが現時点では決められず、
遺言による方法だと難しい。
・お試しでM&Aがしたい(失敗だったら元に戻せる形で)
・「事業」を担保にして資金を調達したい

<労働法>
・労働者とのトラブルを未然に防ぎたい
または既に起きてしまったトラブルを解決したい

労働法と民事信託に強い司法書士栗原庸介に、
まずはお気軽にご相談ください!

司法書士 栗原庸介
kuririn1228@hotmail.co.jp
FAX 042-851-8297