神は存在するか? その2

http://kuririn.info/hobby/2017-4/

では次、立方数の和のほうにいきましょう。29=1+1+27ですから、
29=(1の3乗)+(1の3乗)+(3の3乗)

1を3乗しても1、というのが盲点だったでしょうか。

2017=(7の3乗)+(7の3乗)+(11の3乗)

2017=343+343+1331ですね!

29のほうはともかく2017のほうは、
知っていないと、試験時間中に思いつくのはなかなか厳しいですよね。

数学検定って、割と西暦の数字にちなんだ問題が好きなので、
受検される方は知っておいてもよいと思います。

ちなみに、西暦の数字を立方数の和3つで表現できるのは、
前回が1799年で、実に218年ぶり。
※1799=(5の3乗)+(7の3乗)+(11の3乗)
そして次回はなんと2213年。あと196年も待たないといけません。
※2213=(2の3乗)+(2の3乗)+(13の3乗)

今年2017年は、
400年に1度の現象が起きているのです。
感動しました?

(Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

(Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-

・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!

法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。

・民事信託を用いて民法上の不可能を可能にしてみませんか?

新しい相続・後見の在り方をご提案致します!

kuririn1228@hotmail.co.jp

——————————————————————————————————————–