漢字検定体験記&攻略法 その3 採点基準にご用心

http://kuririn.info/hobby/kanken-3/

漢字検定では、読めないような乱雑な字が不正解になるのはもちろんのこと、

止めるべきところを跳ねて書いていたり、

跳ねるべきところを止めてかいていたりすると、

それだけで不正解として扱われます。

また、画数が変わってしまうような簡略化した書き方も正答と認められません。

日ごろから、トメ・ハネ・書き順を正しく意識して、

一画一画丁寧に書けるようにしておきましょう。

また、級によって部首・画数・音読みと訓読みの区別などが出題されますので、

その辺りも日ごろから意識して勉強しておきましょう。

 

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–