司法書士くりりんは頑張る受験生を応援します! その5 生命の起源 問題篇

http://kuririn.info/hobby/yokai/

問題:
太陽系の惑星のうち、生命の存在が確認されているのは地球だけである。
最近、太陽系以外にも惑星系が続々発見されているが、
これらの惑星系に生命が存在しているかどうかはまだわかっていない。
地球に存在するような生命が発生するためには、液体の水の存在が必要であると考えられる。
将来、これらの惑星系に生命が発見されれば、生命発生の条件がより明らかになると期待される。

今仮に、2つの惑星系(惑星系Pと惑星系Q)のうち、惑星系Pの内側から数えて2番目と、
惑星系Qの内側から数えて4番目の惑星にのみ生命が発生したとする。
ナナミさんは、個々の惑星を内側から順にP1、P2、P3、…、およびQ1、Q2、Q3、…と
番号をつけて、生命発生の条件を論理的に考察してみた。
問1 はじめに太陽系について考える。
地球にしか生命は存在せず、火星や金星に生命が存在できない理由を、
リード文の内容を踏まえて説明せよ。

問2 ナナミさんは「惑星の表面温度がある範囲にあれば必ず生命が発生する」
という仮説をたてた。この仮説が惑星系PとQで成り立っているだろうか。
惑星系PとQの個々の惑星の表面温度を図1に示す。
ここで、生命が発生した惑星P2とQ4は、白抜きの記号で表す。

図1を見て、ナナミさんの仮説を否定する事実を説明せよ。

問3 惑星に生命が発生する条件を見いだすために、
ナナミさんは図2に示すア~エの4つのグラフを作った。
グラフの中では、生命発生の条件を明らかにするために惑星系PとQを
区別せずに同じ記号で表す。

図2より、生命発生の条件を推論せよ。

(つづく)

 

(Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

(Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–