数学の女神様

明後日、4/16(日)は数学検定準1級ですが…
はっきり言って合格は絶望的です。

過去問10回分くらい見ましたが、
2次試験でできたのは

tan3θをtanθで表せ(tanの3倍角の公式を導け)

という超簡単な問題1問だけ。
(加法定理に当てはめて計算するだけですね。
それでも完答できた時はめっちゃ感動しました…)

他はまったくわかりません。

私は数Ⅲ自体をこの歳で初めて学習しています。
初めてsinxを微分したり積分したりしました。

まだ教科書レベルすらおぼつかないので、
いくら大学入試よりは易しいと言われている数検でも
(私にはちっとも易しくは見えないのですが…)

さすがに2か月でどうにかできるものではありませんでした。

せめて1次試験だけでも合格して、
次回1次試験免除の権利を勝ち取れればと思います。

数学は趣味として、そして法律家としての最低限のたしなみとして、
短期集中ではなく長期的計画で
コツコツ今後も学習していこうと思います。

いやあ、数学の世界は奥が深い!
どなたか、数検とか大学入試の数学って
どういう勉強すればできるようになるのか教えてください!

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-

・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!

法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。

・民事信託を用いて民法上の不可能を可能にしてみませんか?

新しい相続・後見の在り方をご提案致します!

kuririn1228@hotmail.co.jp

——————————————————————————————————————–