29も2017も素数である。〇か×か? その2

http://kuririn.info/hobby/sosuu/

ここから先はというと、実際に素数で割ってみるしか
手はありません。
そこで、そもそも何が素数かを考えましょう。
今更ですが
素数とは1とその数以外に約数を持たない整数のことを言います。
よく勘違いしている方がいますが、
1は上の定義から、素数ではありません。
100以下の素数について考えてみましょう。
紙に1~100までの数を書いてください。
(10マス×10マスで書くとよい)
まず、1は素数ではないので×印です。
2以外の偶数も素数ではないので×印。
5以外の5の倍数も消しておきましょう。
ここまでは簡単でしたがここから先はちょっと大変です。
3以外の3の倍数でまだ消えていないものを消しましょう。
次は、7以外でまだ消えていない7の倍数を消しましょう。
はい。まだ×のついていない、残った数字は全部素数です。
2・3・5・7・11・13・17・19・23・29・31
37・41・43・47・53・59・61・67・71・73
79・83・89・97
以上25個ありますね。
というわけで、29が素数であることはわかりました。
では、2017が素数かどうかはどんどん素数で割っていくしか
方法はありません。
どんどん割っていきましょう。(つづく…)

(Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

(Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-

・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!

法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。

・民事信託を用いて民法上の不可能を可能にしてみませんか?

新しい相続・後見の在り方をご提案致します!

あなたの大切な財産を有効活用し後の争いを未然に防ぐためにも、

「終活」は元気なうちに、認知症になる前にご相談ください!

kuririn1228@hotmail.co.jp

——————————————————————————————————————–