アイドルの恋愛禁止は憲法違反だ

17日のAKB48選抜総選挙で堂々と結婚宣言し度肝を抜いた
NMB48の須藤凛々花さんが、
その後記者会見でさらに、

「人を好きになって、恋愛禁止ルールで我慢できる恋愛は
恋愛じゃないと思った」

とおっしゃっています。

…若いのに、いいこと言うねえ…。

私は常々、アイドルに恋愛禁止義務を課すのは憲法13条違反
(より正確には、私人間には憲法は間接的にしか適用されないので
民法90条の公序良俗違反)
で無効だと思っています。

本当のファンなら恋愛をも応援し、
人格を尊重してあげてほしいものです。

(Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

(Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-

・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!

法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。

・民事信託を用いて民法上の不可能を可能にしてみませんか?

新しい相続・後見の在り方をご提案致します!

kuririn1228@hotmail.co.jp