ダイエットの公式

前回は、女性Aが「年収1000万円以上の人と結婚したい」と言っているときの
「1000万円以上」というのは必要条件であって十分条件ではないから、
年収が1050万円の男性BがAにプロポーズしても振り向いてもらえるとは限らない、
という論考をしました。

※まだご覧になってない方はこちら

高収入を求める女性の言い分

では、十分条件とは何か?

教科書には、必要条件と逆だと書いてあります。つまり、

「PならばQである」 が成立するとき、 (P → Q のとき)
Pは、Qであるための十分条件である、と書かれていますが、
これもよくわからないですね。

感覚としては、Pさえ成り立てば、他がどうあがこうが絶対にQが成立する、
という感じです。

前回のSMAPとキムタクの例でいえば、

P:SMAPのメンバー
Q:キムタク

とすれば、

キムタクであれば必ずSMAPのメンバーですから、
P ← Q が成り立っています。

キムタクであることは、SMAPであることの十分条件なわけです。
(反対に、SMAPであることはキムタクであることの必要条件になっています。
前回やりました)

また、女性Aが、もしも「1000万円の年収さえあれば他の要素は問わない。誰でもよい」
と考えていたとすれば、これは必要条件ではなくて十分条件になります。

例えば。
ダイエットは単純です。
「消費カロリーが摂取カロリーより大きい」
これがダイエット成功の十分条件です。
これが成り立っていれば無条件に痩せられます。

・糖質を抜くことは摂取カロリーを抑えること
・運動をすることは消費カロリーを大きくすること

となり、結果としてこの十分条件を満たす方向に進みます。

ま、言うは易く行うは難しの典型ですが。

(つづく)

 

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–