あなたも電子書籍を出版してみませんか? その4 経験値を積んでレベルをあげよう

ドラクエの話ではありません。
法律家としての力量の話です。

もっとも効果的なのは、実際に仕事を引き受けて完遂することだ。

だが、開業当初は思うように仕事が来ない。

そこで、実体験に代わる模擬体験を得る最良の方法、それは

・本を読む

ということです。

司法書士の世界は、優れた書籍であふれています。

読めば読むほど経験値とレベルはぐんぐんアップします。

…前置きが長くなりました。

私は本を書くことは最高の自己実現だと思っています。

あなたは、どうしてブログを書いたり、Twitterで呟いたりするのですか?

それは、自分の体験や知識を人に伝えたいからではないですか?

その動機の大部分は自分の満足感かもしれませんが、

自分の体験や知識が人様の役に立てたらよいと、心のどこかで思ってはいませんか?

本を書くということは、その最高潮なのです。

自分の体験や知識を人様に伝えて、人様の経験値を増やして、

人間としてのレベルを高めることに貢献できるのです。

こんなにすばらしいことはありません。

自分では、つまらない体験、つまらない知識と思うかもしれません。

しかし、そのような体験をしたこともなく、その分野の知識もない人から見れば、

あなたの体験や知識はお金を払ってでも教えてほしい宝物なのです。

・個人事業主の方、経営者の方

・付加価値をつけてライバルに差をつけたい勤め人の方

・定年退職してやりがいを探しているシニアの方

・毎日が同じことの繰り返しだとお感じの方

・新しいことにチャレンジしてワクワクする人生にしたい方

・自分を変えたい方

・定期収入がほしい方

そんなあなたに、きっと電子書籍の執筆・出版体験が効きます。

私と一緒に、新しい人生の第一歩を、踏み出してみませんか?

(次回、「今度こそまとめ」につづく…)

あなたも電子書籍を出版してみませんか? その1

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–