握手会に行けなかったアイドル

問題!

アイドルグループAは、握手会に参加する約束になっていたが、
該当日時に台風で会場に行くことができず、
握手会は欠席せざるを得なかった。
アイドルグループAは、プロダクションHに属している。
Aは、握手会に参加すれば当日にHから10万円もらえることに
なっていた。

問1 「握手会に参加をする・させる」という内容に着目した
場合に、AとH、いずれが債権者でいずれが債務者か。

問2 本問の事例では、危険負担の債権者主義と債務者主義、
どちらが採用されるか。

問3 ということは、Aは給料10万円をもらうことはできるか、
できないか。

問4 問2と反対の考え方が採用されるのはどのような場合か。
条文に即して答えなさい。

…ちゃんと説明できますか?
詳しい解答・解説はこちら!
https://www.amazon.co.jp/dp/B07381BRG7/

各種法律系資格・公務員試験にも対応!

民法はあなたの人生を豊かにします!