会社法・商業登記法の苦手な方へ

たまには、自分以外の書もご紹介しましょう。
オートマ実行委員、齋藤 隆行先生の著作です。

「プロ必携 司法書士受験生必携 平成27年 改正商業登記 手続完全解説」
(早稲田経営出版)
https://www.amazon.co.jp/dp/4847140125/

会社法・商業登記法に苦手意識のある方は少なくないと思います。

この本は、平成27年商業登記法改正で何が変わったのか、
その内容を前提となる会社法の知識からわかりやすく紹介し、

それだけではなくて想定される設例と登記申請書、
予想択一問題まで掲載されている、

真に択一・記述両方の実力が高まる、
すばらしい1冊です。

昨年の試験でも平成27年改正内容はけっこう出題されていました。
司法書士試験は、新しい話題が大好きです。

この本を読んで平成27年改正の対策を盤石にして、
さらに何かで株主リストを補えば、
法改正対策は万全です!

実務に出てからも活用できます。
(現に私もお世話になっております。)

あと11日、燃えていけ、ファイアー!