刑事事件も司法書士へ!

司法書士は刑事弁護はできませんが、告訴・告発状を作成することはできます。

司法書士は徹頭徹尾、被害者の味方というわけです。

え?私は犯罪の被害者になんかなったことないって?

本当ですか?

私は39年の人生でこんなことがありましたよ。

・退職後に呼び出し、残務処理させられた → 強要罪
・家庭教師代を踏み倒された → 詐欺罪
・壁に悪口を落書きされた → 名誉毀損罪、器物損壊罪
・BB弾で撃たれた → 暴行罪
・教科書・ノートに落書きされた → 器物損壊罪
・上履きを隠された → 器物損壊罪
・牛乳キャップを脅し取られた → 恐喝罪
・ゲームをカリパクされた → 窃盗罪
・酔っ払いに膝蹴りされた → 暴行罪
・学習塾時代、生徒に腹パンされた → 暴行罪
・学習塾時代、机等に落書きしやがるクソガキども → 器物損壊罪
・学習塾時代、授業中大騒ぎしまくるクソガキども → 威力業務妨害罪
・人の手紙勝手に読むな → 信書開封罪

…等々、もっと細かく挙げればまだまだあります。
これだけの犯罪被害に遭っております。
きっとみなさんもそうだと思います。

人は誰しも気づかぬうちに犯罪の被害者になっているのです。

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、など何でも承ります!
お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–