司法書士の受任通知で返済の督促がストップします!

司法書士に頼まずに自分で債権者と相談すればよいのでは?
と思ったそこのあなた。
…はい、あながち間違ってはいません。

しかし、司法書士が貸金業者に受任通知を出して介入すると、
貸金業者は、債務者に対して取立行為ができなくなります。
(貸金業法21条1項9号)
つまり、督促の電話やら郵便物などがストップします。
この効果はとても大きいと思います。

あとはまあ、
過払い状態が発生していないことが明らかな最近の取引であれば、
ご自分での交渉もいいと思いますが、
過払い状態が発生している可能性がある場合には、
引き直し計算をご自身でやるのは難しいかもしれません。

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、など何でも承ります!
お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–