司法書士が間に入るだけで相手がビビることもある!

ご依頼者の方の声をご紹介します。

「家庭教師をしたのですがアルバイト代10万円を払ってくれませんでした。

私は大学生で、法律のことはまったくわかりません。

あきらめていたところ、たまたま栗原先生に出会い、相談してみました。

先生から連絡してもらったら、すぐに払ってきました。

法律家ってすごいなと思いましたが、

学生だと思ってなめた態度をとられたと思うといまだに腹が立ちます。

ありがとうございました。」

(10代女性、学生、N・Sさん)

 

<くりりんのコメント>

このように、司法書士から通知を出すだけでビビッて言うとおりにする企業も多い。

もし任意に支払ってくれなくても、支払督促とか少額訴訟とか、

手段はいくらでもある。

10万円前後の少額でも司法書士は喜んで引き受けます。

学生の皆さん、絶対に泣き寝入りはやめましょう。

労働法講座も実施します。お気軽にお声掛けください。

 

Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、など何でも承ります!
お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–