結婚できない二人 婚姻障害 その6 養親子等の間の婚姻

http://kuririn.info/women/no-marry/

民法第736条
養子若しくはその配偶者又は養子の直系卑属若しくはその配偶者と養親又はその直系尊属との間では、第729条の規定により親族関係が終了した後でも、婚姻をすることができない。

 

…司法書士受験生でもちゃんと意味を読み解けているか心配になるわかりにくい条文です。

「養子若しくはその配偶者又は養子の直系卑属若しくはその配偶者」と、
「養親又はその直系尊属」は、離縁後も結婚しちゃダメよと言っています。

ちゃんと理解するには、「若しくは」と「又は」の違いを理解する必要があります。

…が、それは別の機会で。

http://kuririn.info/term/mata/

簡単に言えば、養子の近い親族と、養親の近い親族とは、離縁後も結婚できませんよ、

ということです。

例えば、養子の子の妻と、養親の母親の夫、のような組み合わせもダメということになります。

養子縁組とはいえ一度は親子の関係になったのだから、離縁後も実の親子のように扱いますよ

ということです。

 

(Facebookをおやりの方、よろしければ「いいね!」のクリックをお願いします!)

(Twitterをおやりの方、Follow me please!  Twitter内で@kuririn12283で検索!)

——————————————————————————————————————-
・ご意見・ご感想・お仕事のご依頼はこちら!
法律相談・訴訟・調停・セミナー・講演・執筆・家庭教師、

電子書籍の出版代行など何でも承ります!お気軽にメールください。
kuririn1228@hotmail.co.jp
——————————————————————————————————————–